【もうネタ切れ心配なし】DMM英会話フリートークのネタ15選

この記事では、

  • DMM英会話フリートークのネタ_15選
  • ネタが豊富にのっている教材_5選
  • 会話をスムーズにおこなうための方法

を紹介しています。

 

初心者ぽっぽ
フリートークを選んだのはいいけど、「なに話したい?」って聞かれて、何を話したいかわからなくて困るんだよね…

この記事はこんなお悩みをスッキリ解決できます。

 

実は、DMM英会話のフリートークは英会話のスキルをぐーーんと伸ばすことが可能です。

話すネタがなくならなければ、レッスンを効果的にフル活用できます。

 

さきに結論を知りたいと思うので、まとめると、、、

 

丸わかり結論

DMM英会話のフリートークで今すぐつかえるネタは、

  1. 英語学習のこと
  2. 仕事・学生生活
  3. 趣味・好きなこと
  4. 最近のマイブーム
  5. 毎日のルーティン
  6. 家族のメンバー紹介
  7. 今日の予定・やること
  8. 学生時代に学んだこと
  9. 学生時代の部活のこと
  10. 海外のことで驚いたこと
  11. 将来の夢・挑戦したいこと
  12. 日本でいま流行っていること
  13. 日本や住んでいる地域のこと
  14. 日々の生活の中で気づいたこと
  15. 日本と海外の比較で気づいたこと

 

みくり
この記事では、『絶対にネタ切れにならない方法』も紹介しているよ。

英語での質問フレーズも書いているので、今すぐフリートークで使えます!

 

それに、沈黙になって気まずい雰囲気をあなたからなくす【今すぐ使えるテクニック】も紹介しますね。

 

  • 話せるネタを知りたい方
  • 話題の探し方を知りたい方
  • 今すぐ使える会話テクニックを知りたい方

このような方が上手にDMM英会話のレッスンを活用できるように、丁寧にまとめました。

 

初心者ぽっぽ
これならできそう!!

 

この記事を読めば、フリートークを楽しめるし、着実に英語力をつけることが可能なので、一緒にやっていきましょう!!

 

そもそも「フリートークしたいけど、どんな感じですれば良いの?」っていう場合は、こちらの記事を読むことで、上手に進める流れをつかめます。

>>【完全版】DMM英会話で初心者がフリートークをする方法_5ステップ

 

無料体験をしたことがない方は、ぜひこの機会に2回無料でレッスンをお試しあれ〜♪

 

 

このサイトの著者

  • 6ヶ月でTOEIC400点→900点達成
  • 英会話スクールを効果的に利用中(2020/2月から)
  • TOEIC945点(2020/12時点)
  • 海外留学経験なしで、国内留学で英語を極める
  • 100%実体験をもとに記事執筆
みくり
失敗しない英語の勉強術を紹介してるよ!

 

DMM英会話_会話が弾むフリートークの鉄板ネタ_15選

DMM英会話で会話が弾むフリートーク の鉄板ネタを15個紹介します。

  1. 英語学習のこと
  2. 仕事・学生生活
  3. 趣味・好きなこと
  4. 最近のマイブーム
  5. 毎日のルーティン
  6. 家族のメンバー紹介
  7. 今日の予定・やること
  8. 学生時代に学んだこと
  9. 学生時代の部活のこと
  10. 海外のことで驚いたこと
  11. 将来の夢・挑戦したいこと
  12. 日本でいま流行っていること
  13. 日本や住んでいる地域のこと
  14. 日々の生活の中で気づいたこと
  15. 日本と海外の比較で気づいたこと

一つずつ解説してきます。

 

①英語学習のこと

今あなたがしている英語学習について講師とはなしたり、日頃の学習でわからないところを質問することができます。

 

例えば、

  • あなたの英語学習に対してアドバイスがほしい
  • あなたが購入したテキストを一緒に講師とやりたい
  • レッスンの復習をしているときに、わからないところが出てきた
  • あなたがもっているテキストをしているときに、わからないところが出てきた

 

このように、ほんとうに自由になんでも聞けるレッスンです。

英語学習をしていて疑問がでてきたときは、フリートークをえらんでたくさん質問してみましょう。

 

 

また、日本人講師であれば、以下のような質問もきけるので、とてもいいですよ。

  • 英語学習のやり方
  • 留学・ワーキングホリデー
  • TOEICや英検などの試験対策

 

英語学習のことを話して、言語を習得する難しさと楽しさを共有するのも面白いですよ。

 

日本人以外の非ネイティブ講師やネイティブ講師に伝えるときは、

  • I study English by using my textbook, and I have some questions. Can I ask you?

(自分の教材を使って勉強しているけど、質問があるんだ。今聞いてもいいかな?)

  • How did you study English? I would like you to give me some advice.

(どうやって英語学習をしたの?わたしにアドバイスをしてほしいな。)

このように聞いてみましょう。

 

DMM英会話の講師たちは、英語をはなせる人たちなので、いろんなことを教えてくれますよ。

 

②仕事・学生生活

仕事や学生生活をしている中で、どのように毎日仕事や勉強をしているのかについて、話してみるのもおすすめです。

 

例えば、

  • 日本と海外の働き方について
  • 就職活動はどんなふうにするのか
  • 部活動はどんなものがあったのか
  • 学生時代の制服はどんなものだったのか

 

日本でみられる特徴を説明して、講師にもその国での特徴をきくと違いが見えるのでおもしろいです。

話し始めるときは、

〜働き方について〜

  • Do you think if there are any differences of working styles of Japan and  your country.

(日本とあなたの国で、働き方に違いはあると思う?)

  • What kind of working styles do you have in your country?

(あなたの国では、どんな働き方をしているの?)

〜就職活動〜

  • How do you find jobs after graduating a school?

(学校を卒業したら、どうやって仕事を探すの?)

  • In Japan, many of us start hunting jobs around spring of senior year.

(日本では、4年生の春に仕事探しを始めるよ。)

〜クラブ活動や団体〜

  • What kind of clubs and organizations did you have in your school?

(あなたの学校には、どんなクラブ活動や団体があったの?)

  • Are you belong to any clubs and organizations?

(あなたは、クラブ活動や団体に入ってた?)

〜学校の制服〜

  • Did you have a school uniform when you are a student?

(学生の時、制服ってあった?)

  • What kind of school uniform did you have in your school?

(あなたの学校にはどんな制服がありましたか?)

 

このように、仕事や学生生活について話してみましょう。

 

③趣味・好きなこと

一番簡単で、話しやすい内容が、趣味・好きなことです。

 

例えば、あなた自身の趣味を話すのであれば、

  • いつからしているのか
  • なんでこの趣味があるのか
  • どのくらいの頻度でこの趣味をしているのか

このようなことを伝えることができます。

 

また自己紹介の時に、講師があなたといっしょの趣味についてはなしていれば、共通する話題として、深くはなすことも可能です。

 

英語で話をする場合は、

  • Do you have any hobbies?

(なにか趣味はありますか?)

  • I really like playing the guitar.

(わたしは、ギターを弾くことがとても好きです。)

  • I have a common interest with you.

(あなたとおなじ関心ごとがあります。)<自己紹介でおなじ趣味についてはなしていたら>

こんな感じで、あなたの好きなことを話していくといいですね。

 

④最近のマイブーム

最近マイブームとして、ハマっていることを伝えてみましょう。

 

  • どうしてハマったのか
  • 日本で流行っているものなのか
  • 講師のハマっているものは何か?

あなた自身がハマっていることは、比較的話しやすいですよ。

みくり
そのことについて、たくさん知っているわけだからね!
  • Do you have anything that you are really into now?

(今ハマっているものありますか?)

  • I’m really into playing the guitar.

(ギターを弾くことがマイブームになっています。)

  • I’m addicted to workout.

(筋トレにハマっています。)

 

ハマっていることについて、講師と語りあってみましょう。

 

⑤毎日行うルーティン

毎日行うルーティンについてです。

 

例えば、

  • 朝は何を食べるのか
  • ご飯は自分で作るのか
  • よく行く場所はどんなところか
  • 毎日どんなことをして過ごしているのか

あなたが毎日行っていることを振り返って、講師とルーティンについてを話しましょう。

初心者ぽっぽ
意外な共通点が見つかるかもね♡

 

聞き方としては、以下のフレーズを使ってみましょう。

  • Do you have any daily routine?

(何か毎日行うルーティンってある?)

  • I always go to running before I go to work.

(仕事に行くまえに、いつも走りに行っているよ。)

  • Do you cook everyday?

(毎日料理してる?)

 

ルーティンを伝えることができれば、あなたは見回りのことを伝えることができる英語力を持っているという意味にもなりますよ。

 

⑥家族のメンバー紹介

家族のメンバー紹介をすることもできます。

 

例えば、以下のようなことを話すことが可能です。

  • 何人兄弟なのか
  • ペットはいるのか
  • どんな家族なのか
  • 家族の誰と一緒に暮らしているのか

 

ただ、いろんな家族の形があるので、講師の温度感なども確認しながら、会話をしてみましょう。

でもあまり深入りした質問をするのはさけた方が無難です。

 

みくり
講師にも、それぞれの家族問題があるからね。

 

例えば、英語で伝えるなら、

  • Do you have any siblings?

(男・女きょうだいはいる?)

  • I have three sisters and they all work in Tokyo.

(3人の姉がいて、みんな東京で働いてるよ。)

  • Do you have any pets? I have a dog and a cat in my parents’ house.

(あなたはペットを飼ってる?わたしは両親の家に犬と猫がいるんだ。)

このように、家族のメンバーについてを話題にするのもいいですよ。

 

「長女あるある」や「ペットあるある」などおもしろい話題が見つかるかもしれません。

 

⑦今日の予定・やること

今日の予定・やることを伝えることもできます。

 

例えば、レッスンの後に、

  • 仕事に行く
  • 夕食を作る
  • 家族とゲームをする
  • 掃除をしないといけない

このように色々とやることがあるはずです。

 

それを英語で伝えてみましょう。

  • Do you have any plans for today?

(今日は何か予定ある?)

  • I am planing to go to shopping with my mother.

(おかあさんといっしょにショッピングに行く予定だよ。)

  • Do you have to work more?

(まだ働くの?)

 

もし1日の終わりにレッスンを受ける場合は、「レッスン前にやったこと」として、その日にやったことを説明してみてください。

 

⑧学生時代に学んだこと

あなたが学生時代に学んだことをはなしましょう。

 

例えば、

  • 大学時代の専攻
  • 部活動を通して学んだこと
  • アルバイトを通して学んだこと
  • 留学経験をしたことで学んだこと

 

このように、専攻として学んだことだけでなく、部活動などを通して学んだことを伝えてもOKです。

留学経験があるなら、講師にその経験を伝えてみましょう。

 

  • When I was a university student, I studied economics.

(わたしが学生時代、経済学を勉強していたよ。)

  • My major was computer technology and minor was history.

(専攻は、コンピューターサイエンスで、副専攻が歴史だったよ。)

  • What was your major in your universtiy?

(大学時代の専攻はなんだった?)

I learned the importance of friends through a club activity.

(友達の大切さを部活を通して学んだよ。)

 

学生時代に学んだことをネタにして、話をはじめてみましょう。

 

⑨学生時代にした部活のこと

学生時代にした部活のことも、立派な会話のネタになります。

もしスポーツや文化部で活動していたり、賞をとったことがあるのであれば、伝えてみましょう。

 

例えば、以下のことを伝えられます。

  • どうしてその部活を選んだのか
  • 部活で一番楽しかったことは何か
  • 部活で一番苦しかったことは何か
  • 毎日どのくらいその部活をしていたのか
  • あなたにとっての部活とはどんなものだったのか

 

英語で伝えてみると、

  • I was in a tennis club when I was a junior high school student.

(中学生の時、テニス部に入っていたよ。)

  • My friend asked me to join the club.

(友達に部活に入らないか誘われたの。)

  • I could make a lot of friends in the club, and I keep in touch with them often.

(部活動でたくさん友達を作ることができて、よく連絡をとってるよ。)

 

部活動での、あなたの経験を伝えてみても、おもしろいかもしれませんんで。

 

⑩海外のことで驚いたこと

海外のことで驚いたことをネタにするとできます。

 

例えば、

  • 日本で電車にのるときは、順番にならぶけど、海外ではならばないからびっくりした。
  • 道端でアメリカの人がフランクに話しかけてくれるのは、すごくうれしいことだったよ。
  • 日本の交通機関は1分おくれただけで、大問題になることがあるけど、海外の人は落ち着いていてすごくいいと思う。

 

このように実際にあなたが体験したエピソードをつたえたり、テレビやSNSでみた情報もいれることで盛りあがります。

 

みくり
東京の通勤電車の動画をみせたら、かなりウケたよ!!笑

 

  • In Japan, we clean our classroom everyday, but I heard that students in America don’t do that. Is that true?

(日本では、毎日教室をそうじするけど、アメリカの生徒はしないって聞いた。ほんとなの?)

  • Do you imagine why we have this huge difference?

(なんでこんなに大きな違いがあるのかわかる?)

 

このように、聞いた話だけど、本当かどうかを聞いたり、違いについてを深く話していくことも可能です。

 

⑪将来の夢・挑戦したいこと

将来の夢や挑戦したいことを伝えることをおすすめします。

 

なぜなら、このことを伝えることで講師もあなたがどのような人なのか、どのくらい本気なのかなど人間性を見られるからです。。

 

例えば、

  • 今年の目標は何か
  • 将来どんな夢があるのか
  • 3年以内にしたいことは何か

講師と親しくなり、レッスンでの緊張感をなくすためには自分を知ってもらうことも大切です。

 

よってどんなに小さなことでも、講師に夢や挑戦したいことを話してみましょう。

以下のようなフレーズを使ってみるといいですよ。

  • I want to be a dancer in the future. Do you have anything that you want to challenge?

(わたしは、将来ダンサーになりたい。あなたは何か挑戦したいことある?)

  • What do you want to do within a year?

(1年以内になにがやりたい?)

  • I have been dreaming about going abroad since I was a little.

(小さい頃から海外にいくことを夢見てるの。)

 

ぜひ、あなたの夢や挑戦したいことを伝えてみましょう。

 

⑫日本でいま流行っていること

日本でいま流行っていることを話題にしてみましょう。

話題になっていることなら比較的話しやすいし、講師の国で流行していることを知るチャンスにもなります。
例えば、

  • 日本では『鬼滅の刃』が流行っているよ。あなたの国では、流行ってる?
  • コロナの影響でZoom飲み会をよくしているよ。友人とは、△△の話で盛り上がるんだ。

 

英語では以下のようなフレーズが使えます。

  • Many people are crazy about the new movie “Demon Slayer(鬼滅の刃の英語タイトル)”now. Have you watched it?

(いま多くの人が『鬼滅の刃』の映画に夢中だよ。みたことある?)

  • People often stay at home these days, but they enjoy their own time.

(最近はよく家にいるけど、自分の時間を楽しんでいる人が多いよ。)

 

このように日本でいま流行っていることをはなして、講師に日本のことを伝えるとともに、講師の国での流行りも聞いてみましょう。

 

⑬日本や住んでいる地域のこと

日本や住んでいる地域についても、はなしやすいネタのひとつです。

 

みくり
もちろんプライバシーはあるから、詳細な地名までいう必要はないよ!

 

例えば、
  • 日本はどんな国なのか
  • どういう国民性があるのか
  • あなたの住んでいる地域で有名なものはどこか
  • 日本や住んでいる地域の好きなところはなにか

 

日本についてあまり知らない講師もいるので、日本を紹介するつもりで話すといいですよ。

  • I live in Tokyo, and Tokyo has a lot of sightseeing spots. I especially like Tokyo Sky Tree.

(わたしは東京に住んでいるけど、たくさんの観光スポットがあるよ。東京スカイツリーが特に好きだよ。)

  • The place where I live is famous for a lot of shrines. I see many tourist from other countries every year.

(わたしの住んでいるところは、たくさんの神社で有名だよ。毎年海外からの観光客をたくさんみるよ。)

  • I think that Japanese people are collaborative when we have difficulties.

(たいへんなとき、日本人は協力的だと思うよ。)

 

言葉だけで伝えきれない場合は、写真やYoutubeの動画を見せてあげると、つたわりやすいですよ。

みくり
動画を確認して、新しい表現の仕方も教えてくれるときもあるよ!

伝えられる範囲で、あなたの国と住んでいる地域について伝えてみましょう。

 

⑭日々の生活の中で気づいたこと

日々の生活の中で気づいたこともおすすめです。

なにげなく暮らしていると気づかないことでも意識をすることで、多くの気づきがあります。

 

例えば、

  • 日本のサービスのおもてなしはいいけど、ときどき堅苦しさもある。
  • 日本では当たり前に〇〇してるけど、海外では、△△しているのを見て、日本もそうすべきだと思ったよ。

このように、自分の中での気づきを伝えることはとても大切です。

最初は難しいですが、その気づきから深入りしたディスカッションをすることもできるようになってきます。

 

英語では、以下のように気づきをつたえることができます。

  • I realized that Japanese people are woking a lot of time, comparing with other countries.

(海外に比べて日本人は、めちゃくちゃ働いていることに気づいたよ。)

  • I think that it is more important to care about ourselves than caring about others. What do you think?

(私は他の人を気にするより、自分を気にする方がもっと大事だと思う。あなたはどう思ってる?)

 

日々の生活の中で気づいたことを伝えてみましょう。

 

⑮日本と海外の比較で気づいたこと

日本と海外の比較で気づいたことを伝えましょう。

違いに気づくことは、とてもいい着眼点を持っているということです。

 

例えば、

  • 日本と海外での学校生活
  • 日本と海外での仕事風景
  • 日本と海外でのニュース報道の違い

 

どんな些細なことでもいいので、まずはあなた自身の意見をいうことが大切です。

  • I think that many students participate in volunteering in America. Do you think that way?

(わたしはアメリカで、たくさんの生徒がボランティアに参加していると思う。あなたもそう思う?)

  • When I watched news of America, I found that there are differences regarding focusing points.

(アメリカのニュースを見ていた時に、焦点に関して、違いがあるこことに気がついたよ。)

 

みくり
もし講師が比較している国の方ではなくても、伝えてみよう!

 

講師の意見もきけるので、柔軟にものごとを考える力もつきます。

日本と海外の比較で気づいたことを話題にしてみましょう。

 

>>今すぐDMM英会話でフリートークをやってみる

 

フリートークのネタが豊富なDMM英会話の教材_5選

フリートークのネタが豊富な教材を紹介します。

 

よく教材とフリートークを別々に考えますが、実は教材もフリートークで使うことができます。

 

例えば、以下の教材が使えます。

  1. テーマ別会話
  2. ディスカッション
  3. 会話のエクササイズ「ロールプレー」
  4. 旅行と文化のエクササイズ「ロールプレー」
  5. デイリーニュースのエクササイズ「ディスカッション」

一つずつ見ていきましょう。

 

①テーマ別会話

テーマ別会話には、ネタがたくさんあります。

教材には、以下のように質問が書かれているので、すぐにこの質問をネタとしてつかうことが可能です。

 


(引用:DMM英会話

 

「もし〇〇だったら〜」というような「If」質問も多いので、「もしも」のはなしが苦手なら避けた方がいいです。

ただ、想像力をふくらませることができるので、よいトレーニングにはなります。

 

②ディスカッション

「ディスカッション」教材です。

 

このディスカッションには、長文を読んで内容を理解したうえで、おこなうエクササイズと、内容を知らなくてもおこなえるディスカッションがあります。

 

例えば、以下のような質問であれば、あなた自身についての質問なので、ながい文章をよむのがまだ苦手な方でも大丈夫です。


(引用:DMM英会話

 

③会話のエクササイズ「ロールプレー」

会話教材のエクササイズ「ロールプレー」です。

 

ロールプレーとは、あるシチュエーションのもとで、会話の練習をおこなう英会話の勉強方法です。

 

例えば、以下の写真のように、枠内にある表現を使いながらロールプレーを行うこともあります。


(引用:DMM英会話

 

ただここだけの話、英語初心者〜上級者に会話教材はすごく人気ですが、このロールプレーは「むずかしいから」という理由で、やらない人が多いです。

 

なので、このエクササイズをするだけでも、他の人とは差がつきますよ。

 

>>【英語力が確実に伸びる】DMM英会話の教材「会話」の上手な使い方

 

個人的には、ダラダラと話すよりも、ロールプレーの方が緊張感もあって好きです。

 

④旅行と文化のエクササイズ「ロールプレー」

旅行と文化のエクササイズ「ロールプレー」です。

これから海外旅行に行きたいと考えている方に人気があります。

 

ロールプレーのシチュエーションに、空港や海外旅行先での設定があることから、今後旅行に行く予定がある方には、ぴったりです。

 

こんな感じのロールプレーです。

(引用:DMM英会話

 

実際に、その場にいるように練習もできるので、擬似体験ができるので、かなりおすすめです。

 

>>今すぐ無料で旅行の準備を行う

 

⑤デイリーニュースのエクササイズ「ディスカッション」

まずDMM英会話のなかでも人気の教材であるデイリーニュースのエクササイズ「ディスカッション」です。

 

本来デイリーニュースは教材にのっている記事をよんでから、ディスカッションを行います。

でも「Further Discussion(一歩踏み込んだ議論)」にあるディスカッションは、記事をよんでいなくても話せるネタがあるんです。

 

例えば、このような質問があります。


(引用:DMM英会話

 

あなたから話をふることが苦手でも、「今日はデイリーニュースのディスカッションの質問をつかって英会話をしたい」と伝えれば、OKです。

英語では「I would like to use the discussion questions in a daily news material to talk with you.」

 

ただ、まったく興味のないニュースをえらんでしまうと、ディスカッションも答えにくい可能性もあります。

まずはよく知っているニュースから選んでいきましょう。

 

デイリーニュースは、教材自体がとてもいいので、教材レッスンでおこなうこともおすすめします。

関連記事

みくりこの記事では、英語初心者の方向けにDMM英会話デイリーニュースの進め方8ステップとよくあるNG例を紹介しています。初心者ぽっぽエクササイズ1からやってるけど、正しい方法なのかわか[…]

 

会話をスムーズに行う方法_魔法の言葉を紹介!

会話をスムーズに行うための言葉

では最後に、会話をスムーズに行う方法を紹介します。

ときどき会話の流れがおわってから、沈黙の気まずい雰囲気ありますよね?

 

初心者ぽっぽ
なにか話さなきゃって思うけど、どうはなし始めようかな・・・

そういうときに、あなたから会話をはじめられる【今すぐ使えるテクニック】があります。

 

それは、、、

 

沈黙を破る「そういえば」

 

日本語でも、だれかと話しているときに沈黙になったら、「あ〜そういえば」って言いませんか?

 

英語でも同じように使うことができます。

 

「Oh, by the way, ~~~」

 

たいていの場合、会話がとぎれたところで、講師から会話をつづけようとはしてくれます。

でもあなたから「By the way」がつかえると英語力が一つ上がった証拠です。

 

みくり
ぜひ使ってみてね!

>>【これでOK】DMM英会話で初心者がフリートークをする5つの方法

 

絶対にネタ切れにならない方法

ここで紹介したネタを使うことで、当分のあいだはネタが尽きることはありません。

 

でも、「もし全て話終わってしまったら、どうしよう…」とおもうあなたに朗報です。

 

「毎日ニュースをみる!」

 

これさえしておけば、永遠にネタ切れになることはありません。

毎日似たようなニュースをしていることも多々ありますが、日本だけでなく、海外のニュースやエンタメまでに幅を広げてみましょう。

 

例えば、

  • 日本のニュース番組をみる
  • 海外のニュースをよんでみる
  • バラエティー番組を確認する

とにかく、毎日新しい情報に一つでもいいので触れてみることで、ネタ切れを防げます。

また同じ内容のネタでも、切り口をかえることで、楽しいティスカッションをすることも可能です。

 

毎日ニュースをみて、あなた自身でネタを作っていきましょう。

 

今すぐネタを使ってDMM英会話のフリートークをやってみよう!

この記事では、

  • DMM英会話フリートークのネタ15選
  • 参考にできるネタが豊富な教材_5選
  • 会話をスムーズに行う方法

を紹介しました。

 

再度まとめると、会話が弾む鉄板ネタは、

  1. 英語学習のこと
  2. 仕事・学生生活
  3. 趣味・好きなこと
  4. 最近のマイブーム
  5. 毎日のルーティン
  6. 家族のメンバー紹介
  7. 今日の予定・やること
  8. 学生時代に学んだこと
  9. 学生時代の部活のこと
  10. 海外のことで驚いたこと
  11. 将来の夢・挑戦したいこと
  12. 日本でいま流行っていること
  13. 日本や住んでいる地域のこと
  14. 日々の生活の中で気づいたこと
  15. 日本と海外の比較で気づいたこと

 

またDMM英会話の教材の一部を使ってフリートークを盛り上げることができます。

 

もし沈黙になって気まずい雰囲気になってしまった時は、魔法の言葉「そういえば(By the way)」を使ってみましょう。

 

 

もしまだ無料レッスンでフリートークを体験していない方は、ぜひここで紹介したネタを使って挑戦してみてくださいね。

 

\フリートークで楽しみながら学ぼう/

 

こちらの記事も読まれています♪

関連記事

みくりこの記事では、DMM英会話の効果的な7つの使い方を解説します。初心者ぽっぽ教材や講師は多いけど、どう使った良いかわからない。この記事はこんなお悩みをスッキリ解決できます。&nbs[…]