【受けづらさ解消】DMM英会話のタブレット・スマホでの受け方と注意点7選

この記事では、DMM英会話のタブレット・スマホでの受け方と注意点についてお話しします。

パソコンに比べて受けづらいので、その解消法も紹介しますね!

 

初心者ぽっぽ
タブレット・スマホで受けるにはどうすればいいの?
ストレスフリーに受けるための解決方法はある?

この記事は、こんなお悩みをスッキリ解決できます。

 

最近ではパソコンがなくても英会話を気軽に受けられる時代ですが、つかい勝手を知らずに入会するのは危険です。

事前に知らないととまどったり、レッスン中にイライラしながら英語を勉強することにもなり得ます。

 

あなたがストレスフリーな状態でレッスンを受けるために、この記事では

  • レッスンをタブレット・スマホで受ける方法
  • スクリーンの見え方
  • メリットとデメリット・注意点
  • 受けづらさを解消する方法

このような気になる4点をていねいにわかりやすく解説します。

 

丸わかり結論

まずDMM英会話では、タブレットやスマホでもレッスンを受けることができます。

 

しかも、事前にアプリのインストールは必要なく、通知メールの「レッスンに参加」をクリックだけで、レッスンルームに入室可能です。

 

ただし、タブレット・スマホでレッスンを受けるときの注意点は

  1. スタンドが絶対に必要
  2. 毎回切り替えがめんどくさい
  3. チャットの文字入力がやりにくい
  4. 端末ごとに使えるブラウザがちがう
  5. 映像のみだれや声の途切れがおこる
  6. Wifiがないとデータ通信料がかなりかかる
  7. レッスン中の通知は集中力をきらす原因になる

このようなデメリットがあるので、注意も必要です。

 

みくり
タブレット・スマホで受けるとどんな感じなのか、実際の画面を見せるよ!

 

この記事を読めば、レッスン中に戸惑わず、スムーズに楽しく効率的にレッスンができます。

 

データ通信量を少なくする方法もはもちろん、小さな画面でも受けやすくするための解消法こっそりお伝えしますね。

 

レッスン時間を無駄にすることなく受けられるように、ていねいにまとめています!

 

ちなみに、無料であなたのタブレット・スマホでレッスンの受け具合を確認できますよ♪

>>無料体験の登録方法を確認する♪

 

\使い勝手をたしかめよう♪/

 

このサイトの著者

  • 6ヶ月でTOEIC400点→900点達成
  • 英会話スクールを効果的に利用中(2020/2月から)
  • TOEIC945点(2020/12時点)
  • 海外留学経験なしで、国内留学で英語を極める
  • 100%実体験をもとに記事執筆
みくり
失敗しない英語の勉強術を紹介してるよ!

 

DMM英会話レッスンをタブレット・スマホで受ける方法_かんたん2ステップ

DMM英会話のレッスンをタブレット・スマホで受ける方法を解説します。

 

タブレット・スマホで受けるときの準備物

タブレットやスマホで受けるときの準備物は特にありません

みくり
SkypeやZoomなどのアプリをインストールしなくてもいいよ!

 

DMM英会話では「Eikawa Live」と呼ばれるWeb上のサービスでレッスンを受けます。

※2020年9月から変わりました!

 

しかも、レッスン時間のすこし前になれば、通知メールが届きます。

 

だからそのメールにある「レッスンに参加」をクリックし、ログイン情報を入れれば、簡単にレッスンページに入室することが可能です。

しかも、一度ログイン情報を入力して保存しておけば、2回目からはクリックするだけで、レッスンルームに入室できます。

 

DMM英会話レッスンのタブレット・スマホでの受け方

DMM英会話のレッスンをタブレット・スマホで受ける方法です。

これが、ほんとうに楽なので、安心してくださいね!

 

◯手順①:

メールにある「レッスンに参加」をクリック

 

◯手順②:

ログイン情報を入れて「DMMでログイン」をクリック

※ログイン情報を保存しておけば、2回目からは必要なし。

(引用:DMM英会話

 

実質ワンクリックだけで、すぐにレッスンルームに入れるので簡単です。

 

みくり
どの端末をつかってもレッスンを受けるときの手順は一緒だよ!

>>今すぐDMM英会話のレッスンを受ける!

 

DMM英会話をタブレット・スマホで受けるときの注意点_7選

DMM英会話のレッスンをタブレット・スマホで受けるときの注意点を解説します。

  1. スタンドが絶対に必要
  2. 毎回切り替えがめんどくさい
  3. チャットの文字入力がやりにくい
  4. 端末ごとに使えるブラウザがちがう
  5. 映像のみだれや声の途切れがおこる
  6. Wifiがないとデータ通信料がかなりかかる
  7. レッスン中の通知は集中力をきらす原因になる

 

①スタンドが絶対に必要

タブレットとスマホをおくスタンドが絶対に必要になります。

いくら25分間とはいえ、レッスンを受けないといけないので、手で持っているだけでは疲れます

 

しかも、講師に顔をきちんと見えるようにするには、アングル(角度)も大切です。

 

いくら実際に会わない人だからといっても、顔がデカく見えてたりしたらいやですよね。笑

みくり
すこしは自分の見栄えもよくしたい!!笑

 

もちろん、どのように自分が映るかということ以外に、25分間スマホを手で持つのは疲れますし、めんどくさいです。

だから、角度が変えられるスタンドは100円均一にもあるので、1つ持っておくことをおすすめします。

 

②毎回切り替えがめんどくさい

毎回の切り替え(教材・チャットなどの)がめんどくさいです。

これは、パソコンに比べて画面のサイズが小さいからです。

 

もちろん、使用するタブレットとスマホのサイズにもよりますが、画面が小さい場合は、

  • 教材
  • チャット
  • 講師の顔
  • あなたの顔

それぞれが一緒に見れないこともあります。

 

ちなみに、わたしが持っているタブレット(8インチ)だと、以下のように画面が見れます。


(引用:DMM英会話

レッスンにもよりますが、講師の口や顔の動きを見ながら英語の学習をしたいときは、向いていません

 

みくり
発音のレッスンをしているときは、すごく見にくい… > <

 

ちなみに、フリートークをするときは、教材を見なくてもいいので、関係ないですよ!

講師の顔だけを画面上にうつす場合は、こんな感じでドーンとみれます。


(引用:DMM英会話

 

ただ、タブレットやスマホの場合は、パソコンに比べて画面が小さいので、毎回切り替えをしないといけないのでめんどくさいです。

 

③チャットの文字入力がやりにくい

DMM英会話のレッスンをタブレット・スマホで受けると、チャットの文字入力がやりにくいです。

 

これは、スタンドに立てかけた状態で文字をうたないといけないからです。

初心者ぽっぽ
普通に手で持っているのならいいけどね > <

 

あなた自身がチャットでなにかを打ち込むシチュエーションとしては、

  • 講師に伝えたいことを理解してもらえないとき
  • つかっている教材のなかで、質問をしたいとき
  • あなたが予習したときに作った例文を確認してもらうとき

 

または、Google翻訳などで言いたいことを調べるときにも、文字をうつことが必要になります。

 

ちなみにチャット画面は、タブレットの場合は、こんな感じで見れます。


(引用:DMM英会話

初心者ぽっぽ
チャット画面は大きく見えるから、いいね!
みくり
でも、教材といっしょに見れない場合もあるから注意だよ!

このように、タブレットやスマホを立てかけた状態で文字をうつのは、やりにくいです。

 

④端末ごとに使えるブラウザがちがう

端末ごとに使えるブラウザがちがいます。

これは、あせる原因にもなるので、事前に知っておいて損はないです!!

 

タブレットの場合は、

端末ブラウザ
iPadSafari
Android系Google Chrome

 

スマホの場合は、

端末ブラウザ
iPhoneSafari
Android系Google Chrome

 

パソコンなら、どのブラウザ(Safari/Google Chrome/Firefox/Edge)でも利用できます。

ただ、タブレットとスマホの場合は、このように決まっているので事前に確認しておきましょう。

 

それぞれのブラウザでは、ログイン情報を保存できます。

レッスン前にそれぞれ対応のブラウザでログインをしておくと、レッスン開始の通知メールがきたときもワンクリックだけで済みます。

 

⑤映像のみだれや声の途切れがおこる

映像の乱れや声の途切れがおこります。(おこりやすいです。)

なぜなら、パソコンに比べて、ネットの安定さが劣るからです。

 

もちろんあなたが使っているネット環境にもよりますが、やはりタブレットやスマホの方が問題が起こりやすいですね。

 

例えば、2021年4月中旬に、わたしが同じネット環境でレッスンを受けたとき、

  • パソコンでは、スムーズにレッスンができる
  • スマホでは、音声が聞き取れず、途切れることがある

このような結果になりました。

 

以前は、画面が固まっていたりしたこともあるので、改善はされています。

ただ、パソコンに比べるとやはり劣るところがありますね。

 

⑥Wifiがないとデータ通信料がかなりかかる

Wifiがないと、データ通信料はかなりかかります。

 

DMM英会話公式によると、

Eikaiwa Liveで1レッスン25分通話を行った場合、通信量の目安は以下となっております。

音声通話・・・約0.15GB (1分あたり6MBとして算出)

ビデオ通話・・・約0.75GB (1分あたり30MBとして算出)

(引用:DMM英会話

 

 

毎日25分間のカメラありでレッスンを受ける場合、30日間受けると、22.5GBほどを使うことになります。

日頃からネットやSNSで使っているので、合算するとかなりデータを使ってしまうことが予想できますね。

 

しかも、データの負荷加減で、通信状況が悪くなる可能性が高いです。

 

Wifiがないとデータ通信料はかかるし、データの負荷加減でレッスンがやりにくいので、注意しましょう。

 

⑦レッスン中の通知は集中力をきらす原因になる

レッスン中の通知は、集中力をきらす原因になります。

これは、届いた通知を見てしまうからです。

 

普段使っているタブレットやスマホなら、LINEやそのほかの通知設定をしているはずなので、レッスン中に届くことも考えられます。

みくり
この通知は、かなりの威力があるよ > <
一瞬にして集中力が切れることもあるので、かなり注意が必要です。

 

DMM英会話をタブレット・スマホで受けると良いこと_3選

前項であげたように、デメリットはあります。

でも同じように、タブレット・スマホでレッスンを受けることによるメリットもあります。

  1. 持ち運びが楽
  2. より気軽にレッスンができる
  3. パソコンがなくてもレッスンできる

 

①持ち運びが楽

タブレットとスマホを使うメリットは、持ち運びが楽です。

パソコンを持ち運ぼうとするとすこし重たくて面倒ですが、タブレットとスマホは軽いので、外出先でもレッスンができます。

初心者ぽっぽ
スマホは生活は欠かせないものだよね!
みくり
わたしはときどきカフェや友達の家でやってるよ

 

持ち運びが楽なので、家の中で座ってレッスンを受けたくない方にもおすすめです。

 

②より気軽にレッスンができる

タブレットやスマホの方が生活に馴染んでいるので、より気軽にレッスンができます。

 

パソコンだと「仕事をしている・勉強している感」がありますが、タブレット・スマホは生活の一部です。

 

だからタブレット・スマホを使って楽しむ延長線で、英会話学習ができてしまいます。

 

初心者ぽっぽ
タブレット・スマホなら勉強する感よりも、リラックスして楽しむ感が強いね。

①パソコンがなくてもレッスンできる

あたり前ですが、タブレットとスマホが使用できるので、パソコンを持っていなくてもレッスンを受けることができます。

よって、英会話の学習を始めるための機材の準備が必要なくなります

 

すでに持っているタブレットやスマホ、そして好みによってイヤホンを使えば、準備費用が0円!

 

みくり
もちろんパソコンでのレッスンは便利だけど、安くても数万円いるからね。

パソコンを持っていなくても、レッスンができるのは大きなメリットです。

 

このように、パソコンはないけど、タブレットやスマホでレッスンを受けている人がたくさんいるので、一度あなたの端末で使い勝手を試してみてくださいね。

>>今すぐDMM英会話のレッスンを受ける!

 

【DMM英会話】タブレット・スマホでの受けづらさを解消する方法_4選

タブレット・スマホでのレッスンを受ける時の【受けづらさ】を解消する方法を2つ紹介します。

  1. キーボードを買う
  2. 事前に教材を印刷しておく
  3. 音声のみでレッスンを受ける
  4. レッスン中は、通知をすべてオフにする

 

①キーボードを買う

キーボードを買うことをおすすめします。

これは、レッスンを受けながら、チャットに文字を入力しづらいからです。

 

だから、パソコンについているようなキーボードをタブレット・スマホに繋ぐことで、かんたんに文字入力ができるようになります。

>>【ベルトセラー1位】ワイヤレスの格安キーボードを確認する

 

かなり安く手に入るので、あなたの英語学習がよりスムーズになるための投資として1つ持っておくことをおすすめします。

レッスン時間外でも、英語学習をするのに、すごく役立つことまちがいなしです。

 

②事前に教材を印刷しておく

事前に教材を印刷しておくことで、ちいさな画面をのぞきこまずに済みます。

 

DMM英会話の教材は、印刷することが可能です。

だから、事前に印刷をして用意しておくことで、レッスン中に画面を切り替える回数もすくなくできますし、メモをとることもできるので、かなり効率よく受けられます。

 

教材を印刷する方が、復習もしやすくなり、吸収力がかわりました。

>>【図解】DMM英会話の教材を印刷する方法_出版社テキストも?

こちらの記事に印刷方法をくわしく書いています。

 

③音声のみでレッスンを受ける

音声のみでレッスンを受けることもおすすめします。

なぜなら、音声だけのレッスンにすることで、

  • データ通信料を節約できる
  • 音声のとぎれが改善される
  • リスニング力を鍛えることができる

 

このようなメリットがあります。

 

先ほどお伝えしたとおり、カメラオンでレッスンを受けるよりも、音声のみのほうが通信料を5倍も節約できます。

そのおかげで、音声の途切れが改善されて、講師の声が聞き取りやすくなります。

 

また、講師の姿が見れないことで、完全に耳からの情報だけでレッスンをするので、リスニング力も鍛えることができます。

 

③レッスン中は、通知をすべてオフにする

レッスン中は、通知を全てオフにしましょう。

特にスマホは通知がたくさん届くこともあるので、レッスンを受けづらくなる環境下にあります。

 

通知がくることで集中力が切れて、レッスンにならないようなら、オフにしてしまうのが一番いいです。

 

DMM英会話のレッスンは楽しみながらできますが、集中力を高く保つことは大切なので、レッスン中は通史をオフにしてみましょう。

 

 

無料で2回のレッスンを受けられる!/

 

DMM英会話のレッスンはタブレット・スマホでも受けられるけど、注意点もあり!

この記事では、

  • レッスンをタブレット・スマホで受ける方法
  • タブレット・スマホのスクリーンの見え方
  • メリットとデメリット・注意点
  • 受けづらさを解消する方法

について徹底解説しました。

 

再度まとめると、

DMM英会話では、タブレットやスマホでもレッスンを受けることができ、通知メールの「レッスンに参加」をクリックだけで、レッスンルームに入室完了です。

 

ただし、タブレット・スマホでレッスンを受けるときの注意点は、以下の通りです。

  1. スタンドが絶対に必要
  2. 毎回切り替えがめんどくさい
  3. チャットの文字入力がやりにくい
  4. 端末ごとに使えるブラウザがちがう
  5. 映像のみだれや声の途切れが起こる
  6. Wifiがないとデータ通信料がかなりかかる
  7. レッスン中の通知は集中力をきらす原因になる

 

タブレットやスマホでが使えるのはとても便利です。

でもレッスン内容によっては、レッスンの効率が下がり、機能面でイライラとしてしまうこともあり得ます。

 

タブレット・スマホでレッスンを受けるなら、このデメリットに注意しましょう。

 

たださきほどお伝えしたとおり、DMM英会話のレッスンの受けづらさに関しては、

  1. キーボードを買う
  2. 事前に教材を印刷しておく
  3. 音声のみでレッスンを受ける
  4. レッスン中は、通知をすべてオフにする

この解決法があるので、レッスンをスムーズにうけ、あなたの英語力を効率的に伸ばすためにも試してみてください。

 

 

DMM英会話では、無料体験を行うことが可能です。

一度、自分のタブレット・スマホでレッスンを受けてみて、使い勝手を確かめることをおすすめします。

 

\クレカの登録不要!!/

 

こちらの記事も読まれています♪

関連記事

この記事では、英会話の効果的な使い方を10こ解説します。 初心者ぽっぽ教材や講師は多いけど、効果的な使い方t?この記事はこんなお悩みをスッキリ解決できます。 DMM英会[…]