【レビュー】レアジョブ無料体験レッスン2回目の内容と注意点を徹底紹介

この記事では、以下の3つをていねいに解説しています。

  • レアジョブの無料体験レッスン2回目の内容レビュー
  • よかった点・イマイチな点
  • 受けるときに意識してほしいこと・注意点

 

初心者ぽっぽ
これから2回目受けるけど、どんなレッスン?
初回レッスンとは、ちがうレッスンが受けられるの?

 

今回は、このようなお悩みをスッキリさせますね。

 

ちなみにわたしは、2回目のレッスンを受けてメリットが多かったので、有料会員になりました。

なんといっても、わからないところをていねいに解説してくれる点はとても好印象です!

 

みくり
先にまとめますね♪

丸わかり結論

1回目の無料体験レッスンはレベルチェックがメインですが、2回目は有料会員と同じようにレッスンを受けられます

 

わたしが無料体験レッスンで感じた点は、

よかった点イマイチな点
  1. レッスンをテキパキ進めてくれる
  2. 質問に丁寧に答えてくれる
  3. 無料体験でも5分前まで予約ができる
  1. カメラオフの講師だと楽しさが半減する
  2. レッスンレポートは結構あっさりめ

 

ですが、一番大切なのはレアジョブで、【あなた自身の理想のレッスンを受けられるかどうか】です。

だから、以下のポイントを意識・注意することをおすすめします。

  1. 講師の選び方に注意する
  2. 異なる媒体でレッスン受ける
  3. 教材を使ってレッスンを受ける
  4. レッスンレポートの充実度をみる
  5. レッスンの進め方が効率的かを確認する
  6. 質問に対する回答のていねいさを確認する
  7. 臨機応変に対応してくれるかどうかを確認する

 

初心者ぽっぽ
せっかく受けるなら、注意して確認した方がいいね!

 

初回レッスンでは、意識しないような点を確認することで、

【レアジョブがあなたにぴったりの英会話スクールかを見極める】

ことができます。

 

初回レッスンを受ける上で知っておくべき、レッスン内容やレベルチェックのレビュー、知らないと損する点などを確認してみてください。
>>レアジョブ初回体験レッスンの詳細レビュー【レベルチェックの内容も解説】

 

\今すぐ無料レッスンを受けてみる/

 

このサイトの著者

  • 6ヶ月でTOEIC400点→900点達成
  • 英会話スクールを効果的に利用中(2020/2月から)
  • TOEIC945点(2020/12時点)
  • 海外留学経験なしで、国内留学で英語を極める
  • 100%実体験をもとに記事執筆

 

みくり
失敗しない英語の勉強術を紹介してるよ!

 

目次

【レアジョブ】無料体験レッスン2回目の内容レビュー・進め方を紹介

無料体験レッスン2回目の内容レビュー・進め方を徹底的にレビューしていきます。

 

みくり
わたしが体験した内容は以下のとおりだよ♪
  1. レッスン予約
  2. 自己紹介
  3. 教材を進める
  4. フィードバック
  5. レッスンのレポート確認(レッスン後)
初心者ぽっぽ
2回目とはいえ、ちょっと緊張するねっ > <
みくり
わたしも緊張したけど、きちんと解説するから大丈夫♪

一つずつ解説しますね。

 

①レッスン予約

まずは、レッスン予約を行います。

みくり
1~2分ほどで完了するよ♪

 

●手順①

マイページにログインしたら、左上の【Menu】をクリック。

 

●手順②

「レッスン予約」を選べば、講師を選択して予約する画面に進めます。

 

●手順③

レアジョブの講師予約画面から、予約したい講師を選び、希望する時間をクリック。

 

●手順④

「講師へのレッスンリクエスト」の中から、レッスン内容を選択。

 

教材を選んだら、「その他の要望」をクリック。

 

実は、、、初回体験レッスンで受けたレベルチェックで、自分の今のレベルより少し上に判定されてしまいました。

>>驚愕のレベルが判定されたときの経験談と感想

 

そのため、伝えられたレベルの教材をしたら、「絶対に理解できない!」と思ったので、1つ下のレベルをすることを決断。

みくり
これは日本人スタッフとのカウンセリングで決めたよ♪
カウンセリングを受けるかどうかで迷っているなら、この記事を読んでみてください。詳しく書いてます♪

>>【必見】レアジョブのカウンセリングが必要な人は〇〇!メリットと受け方も紹介

 

●手順⑤

「レッスンの進め方」、「文法や発音を間違えた時の指摘」、「自由記入欄」があるので、希望に応じて選択・記入。

 

みくり
間違えたときの指摘は、「積極的に間違いの指摘をしてほしい」がおすすめ!

その後に、予約するをクリック。

 

●手順⑥

レッスン予約完了画面が表示されるので、正しいかを確認。

 

●手順⑦

レッスン時間になったら、レッスンルームをクリックして入室。

レッスンが始まるまでにレッスンでつかう教材を確認できるので、時間があれば、目を通してみましょう。

 

以上が、レッスンルーム入室までの流れです。

みくり
次は、実際のレッスン!!

 

②自己紹介

レッスンが始まれば、まずは自己紹介です。

レッスン予約時に自己紹介のスキップをリクエストした場合は、あいさつのみ。

初心者ぽっぽ
いよいよ、2回目のレッスンだ〜!

自己紹介は初回体験レッスンのときと同じように、かんたんに自分のことを伝えました。

 

みくり
自己紹介には「型」があるので、それに沿っていえばOK

>>レアジョブで教えてもらった自己紹介の「型」を確認する

 

自分のことに対して、講師から質問があったので答えたり、反対にわたしが講師の自己紹介で気になることを聞いたりしました。

 

大体2~3分くらいです。

この自己紹介の時間があることで、すごくリラックスできて緊張もとけたので、レッスンをしやすくなります。

 

③教材を進める

教材を使ってレッスンを行いました。

実際のレッスンは、大体18~20分ほど。

 

今回わたしがレッスンで使用した教材は、こちら。


(引用:レアジョブ英会話

 

これはレストランなどでの料理の説明を聞いて、【どんな食べ物なのかが理解できるようになる】ためのレッスンです。

※内容はレッスンを受けた時期に応じて、変わる可能性があります。

 

基本的に講師がレッスンをリードしてくれるので、指示に従うだけです。

 

ですが!!!

 

わたし個人としては、

  • できるだけ短期間で英語力を身につけたいという気持ちがあった
  • レアジョブを継続するか本気で検討中だった

この点からすこし工夫をして、講師の様子も確認しながらレッスンを受けました。

 

みくり
おすすめのレッスンの進め方ものちほど紹介するね♪

 

まず、通常のレッスンで行うエクササイズは、こちらの新出単語の確認です。


(引用:レアジョブ英会話

 

このエクササイズは、リピートするだけなので、わたしはスキップをお願いをしました。

I reviewed the vocabularies before the lesson, so please skip this part.(レッスン前に予習したので、このパートはスキップしてください。)
みくり
もちろん、講師と一緒に読んでもOKだよ♪

 

次にある【発音】の練習です。

正直、英語初心者のかた(わたしも含めて)には、自分の発音を聞いてもあっているかどうかの判断ができません

 

そのため、一つずつ講師に確認してもらいます。

 

これは、口まわりや舌の使い方を習っておきたかったので、一緒にやりました!


(引用:レアジョブ英会話

 

カタカナ表記で読もうとすると、英語発音にならないので、がんばって講師のマネをして読みました。笑

 

発音練習の次にあるのは、「単語の過去形の確認をするパート」です。

みくり
わたしは、スキップしたよ!


(引用:レアジョブ英会話

初心者ぽっぽ
これは、一人でもできそうだね!

 

そのあとのリスニング問題です。

講師が英文を読んでくれるので、それを聞いて答えるエクササイズです。

 

みくり
わたしにはすこし難しめだった> <


(引用:レアジョブ英会話

 

ただあまりにもポカーンとしていたためか、すぐに丁寧に解説してくれたので、かなり助かりました。笑

みくり
リスニング問題は予習もできないから、聞くときはかなり緊張!
初心者ぽっぽ
講師がフォローしてくれるのは、助かるね!

聞き取れなかったときや、もう一度リピートしてもらうようにお願いするときは、、

  • I couldn’t catch that well.(うまく聞き取れませんでした。)
  • Can you repeat that?(それをリピートしてくれませんか?)
  • Can you type that in the chat box?(チャットに書いてもらえますか?)

このようなフレーズを使ってみましょう。

 

 

その次は、穴埋め問題です。

正直これは簡単でしたが、生徒側には「答え」がないので、講師に答えがあっているのかを確認してもらいました。


(引用:レアジョブ英会話

 

みくり
チャットで答えを送ってもらうと、復習のときも楽♪
  • Can you type the answers?(答えを書いてもらえませんか?)
  • Can you send me the answers in the chat box?(チャットで答えを送ってもらえませんか?)

こう伝えれば、書いてくれますよ!

 

最後に、チャレンジパートがあります。


(引用:レアジョブ英会話

 

ここでは書かれた文章を読むのではなく、自分の考えを伝える力やディスカッションスキルが試される箇所です。

 

みくり
このパートを集中的にやりたかったから予習をしたよ♪

質問がいくつかあるので、講師といっしょにディスカッションをして、自分の伝えたいことを伝えます。

わたしは講師に

  • 文法があっているのか
  • もっと良い言い方はないか

などなど、指摘してもらうようにお願いしました。

 

  • If I make mistake. please tell me.(もしまちがっていたら、教えてください)
  • I would like you to let me know if the grammars and vocabularies are correct.(文法や単語が正しいかどうかを教えてもらいたいです。)
  • Is there any other way to say it better?(もっといい言い方はありますか?)

 

ディスカッションパートのすべての質問は終わりませんでしたが、25分のあいだ講師にほめ言葉とよい指摘をもらいながら楽しむことができました。

 

④フィードバック

最後の1~2分で、今回の体験レッスンのフィードバックをしてもらいました。


(引用:レアジョブ英会話

 

  • 「Lesson Goal Achievement」が1から4段階
  • 「Personalized Feedback」で表現の幅や正確さ

このような点がどうだったかを伝えてくれます。

 

ちなみに私の場合は、こんな感じで伝えられました。

講師
このレッスンでの「Lesson Goal Achievement」は3だよ!。
みくり
お!やったー!!結構高いっ!!
講師
ただ、語彙力が乏しかったから、単語力をもっとつければ表現力が出て良くなるよ!
みくり
分かりました!語彙力上げていきますっ!

 

⑤レッスンのレポートの確認

レッスン後に、レッスンレポートが送付されるので確認します。

これはレッスンが終わってから、講師が記入をして送ってくれるものです。

 

実際のレポートは、このようになります。

 

講師からのコメントには、まず「今日のレッスン楽しかったよ〜」のような内容。

そのあと、わたしの英語力・レッスン態度に対してのコメントがありました。

 

レッスン中にわからなかった単語、気をつけるべきフレーズなどもかんたんに書かれています。

 

>>今すぐレアジョブ英会話でレッスンを受ける!

 

レアジョブ無料体験2回目のイマイチな点_2選

さきに、レアジョブ無料体験2回目のイマイチだった点を解説します。

  1. カメラオフだと楽しさが半減する
  2. レッスンレポートは簡易的

一つずつお話しします。

 

①カメラオフだと楽しさが半減する

カメラオフだと楽しさが半減します。

これはやっぱり、顔がみれないと表情やボディーランゲージを確認できないので、伝わる情報も少なくなってしまうからです。

 

例えば、

わたしが受けていたとき、レッスンの途中まではカメラを使っていましたが、最後の5分くらいで映像に乱れ発生!!

 

そのため、早々とカメラオフに切りかえたのですが、後半はなにか物足りなさを感じました。

 

初心者ぽっぽ
やっぱり表情が見えるほうが、よさそう!

もちろん、カメラオフの方が耳からの情報以外を見ないことになるので、英語力をあげるのに役立つという意見があるのも事実です。

ただ、カメラありの方が安心感もあるし、英語初心者の方はとくに、講師の表情を見ながらの方が英語学習を続けやすいと感じます。

 

 

!!対処方法!!

ただこの点は、レッスン予約時に、カメラ「オン」でレッスンをしてくれる講師を選ぶことで避けられます。

そのため、ネット環境などの問題以外では、基本的には心配しなくても大丈夫です!

 

>>【レアジョブ英会話口コミ】初心者からみたメリットとデメリット完全解説

 

②レッスンレポートは簡易的

レッスンレポートは簡易的です。

これは講師にもよりますが、レッスン中にミスをしたところの説明やアドバイスは思っているほどありませんでした。

初心者ぽっぽ
結構かんたんに書かれている感じだったね。

 

もちろんレッスン中はチャットに書いてくれているので、記録は残っているし、レッスン後に確認することは可能です。

でもこれから復習をしようとしている生徒としては、「せっかくならレッスンレポートにも書いて欲しかった」と思います。

 

みくり
期待しすぎたかな…w

 

わたしが期待しすぎたというのもありますが、言いまちがえた箇所などはレポートにも書いてくれたらうれしいなと。

実際のレポートはこんな感じです。

 

ちなみに、産経オンライン英会話でレッスンをしてもらった講師は、かなり丁寧にレッスンレポートを書いてくれていたので、すごい好印象です。

>>産経オンライン英会話の講師口コミ

 

初心者ぽっぽ
やっぱり英会話スクールによって、書き方もちがうんだね
!!対処方法!!

これは正直、検討が必要なイマイチな点ではありますが、レッスン後も、講師が送ってくれたチャットは見ることができます。

そのため、レッスンレポートには書かれていなくても、レッスン中に講師がていねいに解説してくれたチャットを確認することで、カバーはできます。

 

 

レアジョブ無料体験レッスン2回目のよかった点_3選

レアジョブ無料体験2回目のよかった点を3つお伝えします。

  1. 質問にていねいに答えてくれる
  2. レッスンをテキパキ進めてくれる
  3. 無料体験でも5分前まで予約ができる

 

①質問にていねいに答えてくれる

質問に丁寧に答えてくれます。

 

例えば、レッスン中に習った「stir-fry」という単語の使い方を聞いたときに、例文を使って説明してくれました。

  • Last night, I made an easy stir-fry.
    (昨夜、簡単な炒め物を作りました。)
  • He stir-fried the chicken with vegetables.
    (彼はチキンを野菜と一緒に炒めました。)
みくり
こうやって例文を作ってもらえると、よりわかりやすいね!

 

そのほか、

  • 〇〇という単語は日常生活でどのように使いますか?
  • できればすぐに使えるような例文も教えてくださいっ!

こんな感じでリクエストしてしまいましたが、ていねいに解説をつけて、文法の説明もしながら答えてくれました。

レッスン中のチャットできちんと書いてくれるので、耳だけでなく目でも確認できます。

 

質問に対して、ていねいに答えてくれる点は、すごくいいなと感じました。

 

②レッスンをテキパキ進めてくれる

講師は、テキパキとレッスンを進めてくれます。

そのためスムーズにいけば余裕をもって、1つの教材を終えることが可能です。

 

このような特徴がレアジョブにはあります。

  • 講師が教材をつかっておこなうレッスンに慣れている
  • 教材は日本語訳を表示できるので、英語初心者でもつまずきにくい
  • 生徒に単語の意味を聞かれたらすぐに対応できるように、ナレッジが整っている

 

また、わたしが行なったように予習した部分・レッスン中にスキップしたい部分を伝えた時も、「OK!」と快く引き受けてくれたので良かったです。

レッスンをテキパキ行ってくれるのは、自分の気も引き締まっていいですよ!

 

③無料体験でも5分前までレッスン予約ができる

無料体験でも5分前までレッスン予約ができます。

この5分前までレッスン予約ができるというのは、レアジョブの一つの強みだと言えます。

>>レアジョブのほかのメリットとデメリットまとめも確認する

 

ほかのオンライン英会話スクールだと【15分前】くらいが一般的です。

実はわたしが2回目のレッスンを受けたときも、たまたま仕事がはやく終わったので、その8分後くらいに始まるレッスンを予約しました。

 

レッスン予約時間が5分だと、

  • 「あ、今からレッスンを体験したい!」
  • 「たまたま、時間が空いたから有効活用しよう!」

という感じでレッスンが受けられるのはいいなと思います。

 

しかも体験レッスンを受ける無料体験会員も同様の条件だったので、かなりうれしいです!

 

ここであげた3つのほかにも

  1. レッスンの進み具合が自分のテンポにあっている
  2. ほかのオンライン英会話レッスンよりも価格が安い

 

このような条件から、最終的に2回目のレッスン後に入会しようと思いました。

 

オンライン英会話スクールによって、講師の温度感やレッスンの進め方はちがいます。

ネット上でもいろんなクチコミがありますが、やっぱり体験する方によって、意見はいろいろ。

 

だから少しでも気になる方は、無料体験(特に2回目)を受けることで、【あなたに合うか】を確かめた方がいいです。

 

\早速受けてみる!/

>>レアジョブ初回体験レッスンの詳細レビュー【レベルチェックの内容も解説】

無料体験レッスン2回目で意識して欲しいこと・注意点_7選

無料体験レッスン2回目で意識して欲しいこと・注意点を7つお伝えします。

  1. 講師の選び方に注意する
  2. 異なる媒体でレッスン受ける
  3. 教材を使ってレッスンを受ける
  4. レッスンレポートの充実度をみる
  5. レッスンの進め方が効率的かを確認する
  6. 質問に対する回答のていねいさを確認する
  7. 臨機応変に対応してくれるかどうかを確認する

 

冒頭でもお伝えしたとおり、初回レッスンではレベルチェックがメインとなるので、通常のレッスンは受けられませんが、2回目のレッスンは違います。

 

あなた次第で、リクエストをして、好みに合わせてレッスンを受けることが可能です。

 

一つずつ確認してみましょう。

 

①講師の選び方に注意する

まず、講師の選び方に注意しましょう。

なぜなら、講師によってレッスンの質も異なってしまうからです。

 

例えば、

  • 教えるのが上手な講師と下手な講師がいる
  • どれだけ丁寧に答えてくれるかで、内容の理解度がことなる
  • レッスンが楽しめるかどうかは、講師の盛り上げ力にもかかっている

 

講師たちは試験や面接を受けていますが、正直ピンキリなのが現実です。

そのため、質の悪い講師とあたってしまうと、多くの生徒が満足して受けていようなレッスンを受けることができません。

 

「無料体験だからテキトーに選んでレッスンを受けよう」と考えるのではなく、慎重にえらぶことが大事です。

また、初回レッスンとはちがう講師をえらぶことで、どんな講師がいるのかもわかります。

 

初心者ぽっぽ
たしかに!!大事だね♪

②異なる媒体でレッスン受けてみる

異なる媒体でレッスン受けてみることもおすすめします。

 

この媒体というのは、

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット

※もしどれか一つしか持っていない場合は、気にしなくても大丈夫です。

 

わかるとおり、画面の大きさがそれぞれちがいますよね。

だから、実際に画面上の講師の顔や教材のみえ具合も一目瞭然です。

 

例えば、このように媒体をかえて受けてみましょう。

初回体験レッスンパソコンタブレット
2回目の体験レッスンタブレットスマホ

 

画面のみえ具合も、充実したレッスンを受けるために必要な要素です。

もし、パソコン・スマホ・タブレットを使い分けてレッスンを受ける可能性がある場合は、必ず確認してみましょう。

 

③教材を使ってレッスンを受ける

教材を使ってレッスンを受けてみましょう。

これは、ある程度やることが決まっているレッスンの中で、レアジョブでのスピード感や流れを把握できるからです。

 

例えば、

  • 効率的かどうか
  • 解説のやり方が上手かどうか
  • レッスンの進み具合が自分のペースト合うかどうか

レアジョブでは、「講師の人たちがこのようにしてレッスンを行うのか」という大体の水準が分かります。

 

有料会員になったときに、必ずしも無料体験で受講した講師とずっとレッスンを受けることができるかどうかは分かりません。

そのため、大体の講師の水準を知ることで、講師の大幅なギャップを感じずに済みます。

 

レッスンは教材を利用して受けてみましょう。

 

④レッスンレポートの充実度を見る

レッスンレポートの充実度を見ます。

レッスンレポートは、復習をするときに必要です。

 

よいレッスンレポートには、

  • レッスンでのよかった点
  • レッスン中にまちがった点
  • これから集中的に勉強すべきところ

などが書かれています。

 

まちがったところをレポートに書いてくれていると、「今度から気をつけよう!」 という意識付けになるんです。

でも書いてもらっていないと、間違ったことすら気づかずに学習を進めてしまう可能性もあります。

 

初心者ぽっぽ
レポートは復習のためにも充実していてほしいね!

 

レッスンレポートを確認できるのは、体験終了後ですが、かならず確認してみましょう。

 

⑤レッスンの進め方が効率的かを確認する

レッスンの進め方が効率的かを確認します。

なぜなら、レッスンの進みが悪いとレッスン時間内に学ぶべきことを学べなくなるからです。

 

レアジョブでは、どの講師も教材を使ってレッスンを行うときは、テキパキと進めてくれます。

しかし、解説や質問への回答に時間をとってしまうと、レッスン時間内に1つの教材を終えることができません。

 

このような点で、講師のレッスンに対する効率さや時間配分の設定、解説の上手さなどのスキルが試されます。

 

2回目の体験レッスンでは、ただ単にレッスンを受けるだけでなく、効率よくレッスンをしているかもチェックです。

 

⑥質問に対する回答のていねいさを確認する

質問に対する回答のていねいさを確認します。

理由は、あなたの質問に対して回答がイマイチだと、十分に英語を学べなくなるからです。

初心者ぽっぽ
ていねいに解説してくれた方がわかりやすね!

 

そのため、あなたが質問をしたときに、どのくらい丁寧にわかりやすく解説してくれるかが鍵となります。

 

例えば、単語の意味をきいたときに、

  • 例文をつくって使い方を教えてくれるか
  • かんたんな単語を使って解説してくれるかどうか

このような点にも目を光らせましょう。

質問に対する回答のていねいさを確認することは、すごく大切です。

 

⑦臨機応変に対応してくれるかどうかを確認する

臨機応変に対応してくれるかどうかを確かめます。

これは、あなた自身が集中的に学びたいところ・学ぶべきところを把握して、レッスンをしてくれるかを見極めるためです。

 

例えば、

  • レッスンをしていると「このパートはスキップしたいな」と思うことが出てくる

→→講師がそのリクエストに快く答えて対応してくれるかどうか。

  • レッスン中にわからないところを、ていねいに教えてほしいと思うところが出てくる

→→例文などを使って、わかりやすい・かんたんな英語で解説してくれるかどうか。

 

ほとんどの場合は、臨機応変に対応してくれるので大丈夫です。

でも、ときどき

  • ため息をついたように振る舞ったり
  • 明らか嫌そう・めんどくさそうな雰囲気をかもち出している

このような講師もいるのが事実です。

 

初心者ぽっぽ
ちょっと怖いね…

ただ単にレッスンをするだけよりも、あなたに取ってやるべき箇所を学習した方が英語は伸びます。

体験レッスンの際は、臨機応変に対応してくれるかも確認しましょう。

 

\今すぐレッスンを受けてみる/

 

【レアジョブ】おすすめな無料体験レッスン2回目の受け方

レアジョブでの、おすすめなレッスンの受け方を紹介します。

これは無料・有料会員に問わず通用するので、1回のレッスンでより効果が高めたい場合は、参考にしてみてくださいね。

 

ただ、まずは2回目のレッスンを集中して受けることが大切です。

いくら体験レッスンだからといっても、せっかく時間を使って受けているので、あなた自身のものにしてしまいましょう!

 

効果が高まるレッスンの進め方は、

  1. 予習時にわからないところをメモしておく
  2. 単語のリピートをするだけの練習問題はスキップ
  3. 会話力を上げられる「ディスカッション」に力をいれる
  4. サンプル回答がもらえる箇所は、チャットで送ってもらう
  5. 復習はレッスン中に指摘されたところを中心に教材を見直す

基本的にはどの教材を行うにしても、この5つに気をつければ、意識していない人と比べて、かなりの差をつけることができますよ。

 

①予習時にわからないところをメモしておく

予習をするときに、わからないところをメモしておきましょう。

メモをすると、レッスン中に忘れずに講師に聞くことができるし、より注意して講師の話に耳を傾けることができます。

 

それに、メモをすることで、「あ〜聞くの忘れてた!」ということも防げるので、効率よく学習することが可能です。

 

②単語のリピートをするだけの練習問題はスキップ

単語のリピートをするだけの練習問題は、スキップしましょう。

 

理由は、

  • ネットで調べれば、単語の発音を調べられる
  • 単語をリピートしても講師がていねいに発音を確認してくれるわけではない

このような理由からです。

 

発音のレッスンではないので、基本的に単語を読めていれば、とくに講師は指摘してきません。

(発音を確認してほしいとお願いしていた場合は除きます。)

 

リピートをするために時間を取るのではなく、英会話の練習ができるエクササイズに時間を取りましょう

 

③会話力をあげられる「ディスカッション」に力をいれる

会話力をあげられる「ディスカッション」に力をいれましょう。

なぜなら、ディスカッションでは書かれた文章を読むのではなく、あなたの頭の中で会話を作り出す必要があるからです。

 

そのため、英単語や文法に意識をおいて英語を口から出すことになるので、英会話力を伸ばすには最高のエクササイズになります。

 

④サンプル回答がもらえる箇所は、チャットで送ってもらう

サンプル回答がもらえる箇所は、チャットで送ってもらいましょう。

レッスン中に回答を聞いたとしても、復習のときには、忘れてしまっていることもあるからです。

 

みくり
レッスン中は覚えていても、「なんだったっけ?」ってことがある!
英語学習において、復習はとても大切です。
スムーズに復習ができるように、チャットでも送ってもらって、まちがった英語を覚えないようにしましょう。

⑤復習はレッスン中に指摘されたところを中心に教材を見直す

復習をするときは、レッスン中に指摘されたところを中心に教材を見直しましょう。

 

先ほどもお伝えしたとおり、復習をすることで、英語の定着度を高めることができます。

そのため、レッスン中に講師から指摘されたところは、中心的に見直すことが大切です。

 

「次はまちがえないようにしよう!」という意識になるので、あなたの英語力も少しずつ上がってきます。

 

レアジョブの無料体験レッスン2回目は慎重に受けてみよう!

この記事では、

  • レアジョブの無料体験レッスン2回目の内容レビュー
  • よかった点・イマイチな点
  • 受けるときに意識してほしいこと・注意点

を丁寧に解説しました。

 

再度まとめると、

2回目の体験レッスンは有料会員と同じように受けられます

 

2回目の無料体験レッスンでは、

よかった点イマイチな点
  1. レッスンをテキパキ進めてくれる
  2. 質問に丁寧に答えてくれる
  3. 無料体験でも5分前まで予約ができる
  1. カメラオフの講師だと楽しさが半減する
  2. レッスンレポートは結構あっさりめ

このような点を感じました。

 

ただ、一番大切なのはレアジョブで、【あなた自身の理想のレッスンを受けられるかどうか】です。

 

あなた自身がこれからのレッスンを通して、理想に近づけるかを確かめるには、2回目のレッスンで慎重になる方がいいです。

 

よってポイントを意識・注意して、レッスンを受けてみてください。

  1. 講師の選び方に注意する
  2. 異なる媒体でレッスン受ける
  3. 教材を使ってレッスンを受ける
  4. レッスンレポートの充実度をみる
  5. レッスンの進め方が効率的かを確認する
  6. 質問に対する回答のていねいさを確認する
  7. 臨機応変に対応してくれるかどうかを確認する

 

初心者ぽっぽ
せっかく受けるなら、注意して確認した方がいいね!
少しでも役に立つ判断材料になるように、この記事で上げた意識して欲しいこと・注意点を参考にしてみてくださいね。

 

\今すぐレッスンを受けてみる/

 

初回レッスンをまだ受けていない場合は、レッスン内容やレベルチェックのレビュー、知らないと損する点などをたっぷり書いているので、こちらの記事をどうぞ。
>>レアジョブ初回体験レッスンの詳細レビュー【レベルチェックの内容も解説】

 

>>【必見】レアジョブのカウンセリングが必要な人は〇〇!メリットと受け方も紹介